FC2ブログ
07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

オールド日記

 

オールド日記 

オールド日記  2020/07/11

おはようございます。

九州地区を中心にした大雨は、四国東海地方にまで勢力を伸ばしていますね。九州では北部の福岡、大分、長崎、熊本などに甚大な被害が出ていますねえ。・・・いかに災害の多い日本とは言え毎年毎年では、気持ちもなえてしまします。・・・特に今年はコロナも猛威を振るっていますので、ダブルパンチで弱り目に祟り目です。・・・時間がたてば元の鞘に収まるンでしょうが、今まさに正念場ですので、頑張りましょうね。・・・”「朝の来ない夜はない」”です。

自分の子供のころに疎開した長野県はお隣の町に小諸がありましたが、自分もあまり知らなかったんですがこの小諸は文豪島崎藤村の歌った歌があります。「千曲川旅情の歌」 というんですが、♬ 「小諸なる 古城のほとり 雲白く 遊子悲しむ」 ♬ ・・・出だしはこんな歌だったと思います。

もっと近くの街に望月というところがあります。この望月には 「望月小唄」 という歌があります。盆踊りなどでは定番になっています。・・・出だしは 「わたしゃ 信州 やれ望月の生まれ 山が育ちでも実がある ヤレスッチョコションガイナ」・・・という歌なんですが、盆踊りなんかでは定番の歌ですね。・・・この望月には「さかきまつり」というお祭りがあるんです。・・・この祭りのハイライトは、たいまつを使った火祭りです。・・・町の周りの山にたいまつを持った若い衆が隙間なく並びます。遠くから見るとなかなか勇壮でしたよ。

さらに少し離れたところに上田という町があるんですが、ここは真田昌行、幸村親子で知られた真田の里です。・・・豊臣秀吉と徳川家康の戦いに不利を承知で豊臣方につきます。結果は豊臣方の敗戦になるんですが、ここで幸村は命を落とします。この時に真田十勇士なる10人のつわものの話が生まれます。猿飛佐助や霧隠れ才蔵、などの十勇士がこの幸村や幸村の子供大介を助けて、縦横無尽に活躍する物語です。この物語も最後はハッピーエンドではなく悲しい結末になります。あくまで創作なんですが実在した人物がモデルになっていたそうです。戦国ロマンとでも言いますか、自分は子供のころは夢中になって本を読みました。・・・山の中のちっぽけな街ですが、少なくともわが郷土の、いわば先輩たちが大暴れをしていたという話で血沸き肉躍る思いをしたものです。・・・

今日はこれで失礼いたします。お体お大切にお過ごしくださいませ。・・・
スポンサーサイト



Category: 日記

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://zxcv7530.blog.fc2.com/tb.php/1732-ac333328
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)